廣田電気

エアコン引越し施工事例|配管追加費用は1m=¥1100です♪

お見積フォーム LINEでお問い合わせ

エアコン引越し施工事例|配管追加費用は1m=¥1100です♪

エアコン引越し施工事例|配管追加費用は1m=¥1100です♪

2023/10/01

前回のブログは、既設エアコン引越しに伴う外し作業についての解説でした、

今回はその引越し先で、作業詳細についてのブログとなります!

 

2023/09/30のブログはこちらです

 

1【エアコン引越し作業で重要な事!】

引越しでの工程で重要な事は以下の通りです

①フロンガスが、100%ポンプダウン出来ているか?

②配管セットは、再利用可能なように切断や折れなく取り外せているか?

③配管接続部分にゴミが入らないように、非粘着テープ若しくは専用のキャップで養生出来ているか?

④室内機は外装がプラスチックで傷が付きやすいので、養生できているのか?

⑤リモコンは忘れていないか?

 

全てエアコン引越しの再設置時に、重要な項目ばかりです!

 

2【引越し後の現場確認】

2.1 エアコン屋さんが必ず行う確認項目

※『引越し後の物件にエアコンが付くのか?』の確認です

①室内機と室外機の設置位置を確認(製品寸法が、そこに入るのか?の確認)⇒とりあえずOK(画像1・3枚目)

②配管貫通用の壁穴があるか?(直径サイズも充分あるか?)⇒φ70mmなのでOK

③エアコン専用コンセントは、エアコンのプラグと一致するのか?⇒100V20A“IL”なのでOK

④室内機の設置位置に対して、コンセントが届くのか?⇒微妙な所に専用コンセント!

⑤室内機と⇔室外機を繋ぐ配管セットは、以前の物が届くのか?

 

2.2 配管追加費用についてのご説明

2.1で確認項目を一つづつ潰して行きますが、④⑤が問題ありです

④の室内機からの電源コードは、室内機内部に収納する事なく、出しきってギリギリ届きました♪(画像3枚目)

ちょっとこの部屋の設計した奴呼んで来い(笑)

⑤は実測値で4m必要になりますが、以前の配管長さは3.2mなので、物理的に届きません!

届かない原因は、ベランダに設置してある立水栓の場所にあります(画像1枚目)

立水栓がそこに無ければ、以前の配管セットを再利用出来たので、追加料金¥0ですが、

配管セットが4m必要になりますので、1m=¥1100x4m=¥4400(税込)の配管追加費用が発生いたしました!

 

エアコンの配管セットは1m=¥1100です♪

 

3【エアコン引越しに掛かった総額は?】

①既設AC取り外し:同一階

¥5280

②同一市内移設運搬費

¥1100

③100V機種 取り付け基本工賃

¥11000

④配管追加費用:4m

¥4400

 

合計金額¥21780(税込)

↓↓↓早期予約割引後↓↓↓

領収金額¥19800(税込)

 

この引越し先での、エアコン配管追加費用はお客様が想定されていない追加料金だったので、

お安く完了出来て喜んでおられました(*‘∀‘)

 

当店ではネットでの創業当初から1m=¥1100(税込)の金額でしておりますが、

みなさん1mで出来るエアコン工事なんてほとんどないのですよ(←室外機天吊りくらい)

この業界の配管追加料金の相場は1m=¥3000~¥4000が多いです

同一階で4m、位階設置で7m・・・

みなさんエアコン引越しは、配管が使えない事を想定して、御見積して下さいねっ♪

----------------------------------------------------------------------
廣田電気
〒520-2144
滋賀県大津市大萱7丁目1-3
電話番号 : 090-3655-5783

メールアドレス:masanori_hirota0615@yahoo.co.jp


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。